HOME
メニュー・料金
患者様の声
よくあるご質問
院長プロフィール
妊娠を希望される方へ
適応症状(自律神経系)
適応症状(上半身)
適応症状(下半身)
院長ブログ
お問い合わせフォーム
失敗しない治療院の選び方
メニューを閉じる

頭や首、背中が楽になって眠れるようになった!

  • 最近不眠だ。
  • 不眠で悩んでいて病院に行ったが何も異常はなかった
  • 寝つきが悪い。
  • 夜中2度以上も目が覚める。
  • 眠りが浅く熟睡感が得られない。
  • 枕が合わない気がする   

もしあなたがこれらの症状でお悩みなら、
それらをまとめて解決する方法があります。

一般的に行われている不眠の対処や施術は

そもそも不眠症に関してうたっているところは少ないと思います。
単に肩こりがある、という場合は肩をもむだけでも少しは効果が出ますが、不眠となるとどこをどうすればいいのか、ほとんどの所ではわかりません。

不眠の本当の原因は

不眠症の原因としては、不適切な生活習慣、心理的なストレス、薬や嗜好品、体の病気、心の病気などがあるようです。

しかし実は不眠の大きな原因の1つに「体の歪み(特に首の歪み)」があります。
当院では歪みを施術して正して不眠を改善していきます。
例えば寝る前にストレッチすると寝やすくなる場合ありませんか?
ストレッチすることで歪みや疲労が少しとれるからです。

体の歪みや硬さと不眠症は関係しています。
関節や筋肉など歪みや疲労が強い場合は体が緊張状態です。特に寝ている時はベッドなどに押し付けられているのと、動かない事、特に仰向けだと猫背系の方は持続的に楽でない姿勢をとることになってしまいます。
首や頭蓋骨などが悪いと自律神経の働きも悪くなりリラックスできずらくなります。
特に首、背中、頭蓋骨などが影響しやすいようです。

その他の心理的ストレスなどの問題が強い方は残念ながらその問題を解決していかないと改善されないと思いますが、昔から心と体はつながっている、と言われてるように体が良くなれば心も良くなりやすいです。またアドバイスしたり話相手になる事でサポートさせて頂きます。

なぜ急に睡眠の問題が出てきた方が
ほとんどの場合良くなるのか?

つい最近眠れなくなった、という症状に対して大きく効果を上げています(前の通りの睡眠になりやすい)。
慢性的に睡眠の質が悪かった方も眠りやすくなる方が多いです。
多摩センターカイロプラクティックでは首、肋骨、肩甲骨など体全体の状態を正確に把握できます。
ですからあなたのお体を診て、悪い部分を良くしているだけで睡眠の質は良くなりやすいです。
整体している間、首や頭がリラックスして眠ってしまう方も多いです。
多摩市、多摩センターカイロプラクティックではその根本的な原因(骨格のズレ)を治療し、早期回復を促します。



想像してみてください

急に出てきた睡眠の問題から解放されたあなたは仕事や家事など集中してできるようになるでしょう。
慢性的な睡眠が悪い方も整体を受けているとひどく悪くなることはないでしょう。
睡眠の問題は歪みからも起きます。睡眠が良くなると同時に首や肩甲骨、背中なども楽になっていることでしょう。

不眠症にならないように

夜寝る前に強い光をあびていると興奮して眠りづらくなる、など聞いたことがあると思います。そういった類の色々な悪い生活習慣も影響はあると思われますが、体の歪み、硬さが睡眠の質を下げている事は確実にあると思われます。
良い姿勢をとる、バランスの良い運動などをする、整体などでメンテナンスをする、という事を習慣にしていただくといいと思います。
現代人はどうしても、姿勢を悪くしたり、ストレスをかかえがちです。解消する事も考えていきましょう。

高齢者が一般的に睡眠の質が悪くなる事について

高齢者の方は一般的に短時間睡眠になったり、睡眠の質も悪くなっていきますが、これは首を含め体全体が硬くなってきて、柔らかさがなくなってくるのが大きな原因の1つと当院では考えております。
歪みや硬さは体液の流れを阻害してしまいます。体液の流れが悪いと生理活動が阻害され、様々な体の回復が阻害されます。特に睡眠中はピタッと動いていないので昼間よりも影響がとても強くあらわれます。

赤ちゃんや幼児はぐっすり寝て、枕も気にしません。体がとても柔らかいから睡眠中すごいりラックスできてるからです。